FC2ブログ

APPENDIX

バカラッシュ

バカラッシュ

Jazz Guitar弾きです。
練習しながら忘れないように記録します。


« | 2008/10 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サウンドハウス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

楽器フェス2008に行ってきたのだ。

楽器フェスティバルに行ってきた。
楽器系の展示会は、横浜みなとみらいで開催するものと、
池袋サンシャインで開催するものの2種類有って隔年で行われている。

今年は、池袋サンシャインの年で、俗にハズレの年なのだ。

なにせ、会場が狭く参加企業の数も少ない。しょぼいというか、
メーカーもやる気ネェよ的な雰囲気がぷんぷんなのだ。

着いてみるとやっぱりしょぼい。
本会場の方は、ノベルティ(これまたしょぼいのだが、、)を適当にゲットして
アウトレット会場へ。
ここでは、KORGが結構良いものを販売していた。
私は、クリップ式のチューナー(AW-1)とメトロノーム(LMA-120)を
2+2.5k円で購入。どちらも、安ければ欲しかったものなので
ちょっと嬉しい。ま、入場料と電車賃を考えると、正直微妙なのだが
考えないことにする。
KORGはいつも楽器フェアのアウトレットに良いものを出すのだが、
RolandやYAMAHAは、アウトレットやる気無し。
なんとなく企業のカラーが出ていて納得。

因に、楽譜も一部半額販売が有って、特にめぼしいものはなかったのだが、
例のセッションにおけるデファクトスタンダード本、所謂"青い本”が
半額でした。ま、これは、必要な人は既に持っているし、
要らない人は要らないからねぇ、、当然のごとく売れ残り状態。

さてさて、本会場に見切りを付けて、併催している
プレミアムギターショーへ。
こちらは、ギターの小売店が自慢の在庫を並べるショーなのだ。

もう、手当たり次第弾いた。疲れた。

今回一番印象に残ったのがこれ。


ウォーキンさんの所に置いてあった60年代のES175のP90仕様。
パキッとした張りが有って、それでいてウォーム。
欲しい、物欲が沸々と湧いてきたのだが、
D音が完全なデッドポイントになっている。
惜しいなぁ。ま、多かれ少なかれデッドはあるのだが、Dはねぇ、、
どうせ、値段が60万台なので買えないので、
散々脳内でケチ付けて退散。

もう一つは、Marchione!!
いやぁ。素晴らしいです。値段だけのことはあります。


ただ、ここの店が

”気をつけて弾けよな、ホントはお前なんかに弾かせたくネェんだよ”

的な対応、オーラが出まくり。
”じゃ、ケースに入れてしまっとけよ。コレクターの馬鹿親父相手に商売してろ。ケッ”
と、こちらも脳内で悪態をついて、にこやかに退散。

ま、でも色々弾けてとても楽しく過ごしました。

そうそう、義太夫さんが撮影クルー引き連れて回ってました。



ハッキリ言ってこれもすごく邪魔でした。
と言いつつ写真撮ってちゃ世話ネェか。

関連記事

 | HOME | 

//-->
Powered by : Designed by ch*nu