FC2ブログ

APPENDIX

バカラッシュ

バカラッシュ

Jazz Guitar弾きです。
練習しながら忘れないように記録します。


« | 2012/02 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サウンドハウス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

練習はパソコンでと思うのだが、、

元々、アパート暮らしが長かったから、ギターの練習はいつもヘッドフォンだった。
iTunesというソフトが出てから、ほぼ全ての音源(CD)をPCに取り込んで以来、
KORGのPANDORAというヘッドフォンアンプに、PCのヘッドフォン出力を繋いで,
音源を鳴らしながら練習という時代が10年位有ったかな。

それにしてもPANDORAシリーズは画期的だったのだ。
無理な多機能化をせず、ノイズを減らしたり、チューナの応答性を上げたり、
真当なバージョンアップを繰り返すので、新製品がが出るたびに買っていた。

特に、メトロノームの音が素晴らしいんだ。
よくある電子音のピコピコ音だと、ヘッドフォンで聴くと耳が痛くなるんだ。
その点PANDORAは、本物の機械式メトロノームをサンプリングした音を使っていて
弾いていて気持ち良い音だった。
その他にも耳コピ用のフレーズサンプラーとか、本当に判ってるなぁという製品だった。

 KORG/PANDORA PX5D【コルグ】【smtb-ms】

 KORG/PANDORA PX5D【コルグ】【smtb-ms】
価格:9,350円(税込、送料別)


練習だけでなく、本番でもPX3Bというベース用のPANDORAだけ持って行く。
PX5Dになって、USB Audio I/Fが付いたんでPCとの連携がやり易くなって
使い易くなったんだけど、音自体はどうも気に入らなくなってしまった。

その後、ひょんなことからJamVOXを貰ってそれが練習のメインになった。
これはUSB Audio I/F + スピーカとアンプシミュレータソフトの組合せで、
練習環境としてはほぼ完璧。

音も良いし、レイテンシも驚くほど小さい。iTunesのライブラリを読み込んだり、
簡易MTRもあるし、特殊なカラオケ化ソフトで何でもマイナスワンになる。
これ以上の練習環境は無いと思っていたんだよね。
コレは前に作った"カエル王子”のデモです。


ところが、JamVOXはどうもドライバが特殊すぎて、OSがアップデートする度に使えなくなる。
はっきりいって、もう疲れました。

ということで、今PCでの練習環境を再構築しているのです。


えーと、実はPOD HDを買ってしまいました。
今回のHDモデリングはちょっと気になっていたんです。しかもMクラスのエフェクトも素晴らしい。
更にいうと、KIDからTEACに輸入代理店が移ったのも素晴らしい。

暫くはこれを中心にしたPC環境の構築をレポートしてみたい。
ということで、お付き合い下さい。
関連記事

 | HOME | 

//-->
Powered by : Designed by ch*nu