FC2ブログ

APPENDIX

バカラッシュ

バカラッシュ

Jazz Guitar弾きです。
練習しながら忘れないように記録します。


« | 2012/06 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サウンドハウス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

ハイエンドショウのオーディオ vs ウチのオーディオ

ハイエンドとは縁が無い生活だが、
野次馬根性で展示会とか行く訳だ。

先日、東京ハンドクラフトギターフェスと、オーディオのハイエンドショウを野次馬してきた。
大体、妬み、欺瞞に満ちた人間なんで、手の届かないものを観ると、
ケッケッ、イラネーよ、興味ネーよであり、挙げ句の果てには難癖付けるような
ハッキリ言って、出展側にとってはいい迷惑な輩なのだ。
すみません。反省してませんす。

ギターフェスは久しぶりにKUMANO Guitarが出ていて、ソリッドっぽいフルアコが面白かった。
もう一つはEastmanの廉価版フルアコ。10万以下でArchtop Tributeのライバルですね。
THGF2012_1.jpg THGF2012_2.jpg

ただ、このフェスはもう試奏を楽しむような環境じゃないなぁ。混雑し過ぎです。
良いギターは色々出ていたんだけど、殆ど弾かずに退散しました。

今度は有楽町でオーディオのハイエンドショウを観る。
ギターに輪をかけて縁の無いハイエンドなのだが、このところオーディオづいているんですよ。
スイマせん。見栄はりました。雑誌付録のスピーカーアンプ作って遊んでるだけです。
ClassDAmp4.jpgP800-05.jpg
かなり場違い感丸出しだったけど、こっちは結構面白かった。
いまやオーディオはソースはPCで、殆どの試聴システムは192kHz系のデジタル録音を、
iTunes経由で鳴らしてました。
初めて聴いた192kHzのビートルズリマスター録音は、違和感有りまくりで気持ち悪くなった。
すごい良い録音という触れ込みでギター録音モノをを鳴らしていたところがあったけど、
君、ギター生で聴いたこと無いだろ?っていう音だった。
あんな、音像が馬鹿でかいサウンドホールのギターは無いぞ。

ということで、展示は超高級なDACなんかが中心アイテムなんだけど、
この分野は、アナログ系老舗やガレージメーカーは手が出せないんだよね。
結局、DACまわりは石を買ってくるしか無いし、まともなドライバの開発能力も無い。
LSIセットなんか、下手すると共立電子の安いキットと同じ構成だったりする。
そこでアナログ周りを弄るんだけど、それって、麺とスープ買ってきて、
具だけ自前のラーメン屋と同じ感じがするんだけどね、、

そんな中で、普通にキットとしてDACを売っていたところがあって、
少々、ボッタクリですがちょっと面白いかなと。あと山崎の試飲会が良かったって、いや、まぁね。
HiEndShow2012_1.jpg HiEndShow2012_2.jpg

えーと、メーカーはユーザー騙してナンボのところが有るけど、
デジタルの意味を判らないくせに偉そうにしてる評論家は、せめてこれで勉強して下さい。
近来まれに見る良本だと思います。騙されないユーザーにもお勧めです。


デジタル・オーディオの基本と応用デジタル・オーディオの基本と応用
(2011/12/13)
河合 一

商品詳細を見る


相変わらず、妬み満載の文章になってしまいました。

ウチでは安いカートリッジを買ってレコードを聴いてます。
オーディオテクニカのAT100Eは、廉価版らしい判り易い音ですが、意外に奥行きがあって
この値段なら大お勧め品です。
AT100E3.jpgAT100E5.jpg

酔っぱらって針を変なところに落として泣くんだけど。


関連記事

 | HOME | 

//-->
Powered by : Designed by ch*nu