FC2ブログ

APPENDIX

バカラッシュ

バカラッシュ

Jazz Guitar弾きです。
練習しながら忘れないように記録します。


« | 2012/09 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サウンドハウス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

良い音のギターはこちらです。

ギターの良い音の定義は人それぞれだし、更に言うと、同じギターでも
弾き手に依って全く違う音になるところが難しい。
だから、ミュージシャンモデルなんて意味が無いって思うのですが、
やっぱり、あの方と同じギター、機材が欲しいという物欲は止められません。

ま、実際のところそれを購入できるかという大きな問題は有るにせよ、
僕が思う良い音を紹介してみる。
(といか、自分の物欲に引導を渡してみるのだ。)

先ずは(僕に取っての)スティール弦のアコギの良い音。
Lonely Woman / Pat Metheny from "Rejoicing"

リジョイシングリジョイシング
(2012/03/21)
パット・メセニー

商品詳細を見る

僕のアコギの好みは、鉄弦の金属音が割と強くてダークな音です。
こちらはリンダマンザー製作の逸品モノ。値段はプライスレス。あぁ無理無理。

今度はガットギター
My One and Only Love / Robben Ford from "Pop Pop / Rickie Lee Jones "

ポップ・ポップポップ・ポップ
(1998/03/21)
リッキー・リー・ジョーンズ

商品詳細を見る

このCD自体がメチャメチャ良い録音で、かのマークレビンソン氏のReference CDらしい。

もう少しハッキリした感じだと、鬼怒無月さんのガットギターもとても好きです。
因に、鬼怒さんはたしかホセラミレス。あぁ無理無理。

この後、ソリッド、セミアコ、フルアコと続けるつもりだったけど、
なんか値段とか、自分の音とか悲しくなってきたんで、先ずは此処まで。

最後に、良い音と言えばこの人を挙げない訳にはいきません。
あぁ、大村憲司様。


これを観て泣きたまえ。これがギターというものだ。
(別の意味で、ポンタもアレだが、、)
関連記事

 | HOME | 

//-->
Powered by : Designed by ch*nu