FC2ブログ

APPENDIX

バカラッシュ

バカラッシュ

Jazz Guitar弾きです。
練習しながら忘れないように記録します。


« | 2019/07 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サウンドハウス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

BlueChip Pick 偽造

本来は指弾き(と言うか、爪弾き)なんだけど、久し振りにピックの練習を再開してる。
一枚数百円と言う気楽さから、適当にピックを見繕って買うんだけど、
使ってみると微妙に音色や、弾き心地が違って面白い。

JonathanのPick

先日、Hristo VitchevがFacebookで紹介していたPickが良さげだったので
早速購入してみました。
beveled pick - 1

Dunlop Primetone Sculpted Plectra Standardというピックで、
件の超高級ピックBlueChip PickDunlop版という感じかな。
本家は5千円なんて値段らしいけど、こちらは3枚千円という良心的な値段。

BlueChip Pickは、使い込んだPickの削れ具合を再現して、
最初から馴染む弾き心地を売りにしてるんだと思うんだ。
Dunlopのコイツも所謂プロペラエッジになっていて、
その辺りはしっかりコピーされてる。
確かに弾いてみると、ウルティム系の素材特有の粘りがあって良い感じ。
特に1.3mmという厚さが僕には丁度良い。

ただ、何かちょっと違和感あるんだよなぁと思い、
自分の使い古したピック(PickBoyマリファナピック)の削れ具合を観察してみた。
beveled pick - 2

写真だと判り難いかもしれないけど、
僕のピックが左側が削れているのに、Dunlopは右側。
良く考えると、僕は逆アングルのピッキングだから削れるサイドも逆なんだよね。

本家のBlueChip PickのWebのFAQSをみると、右利き、左利き用のピックがあって、
プロペラエッジ処理のサイドを選べるみたい。
Dunlopに問い合わせたら、残念ながら左側処理のモデルは無いんだって。

ならば作りましょう。
ということでDunlopの同じウルティム系のピックの左側を削ってみました。
beveled pick - 3

弾き心地はそれほど変わらなかったのですが、
ウルティム系特有のペチペチとしたアタックが緩和されて、ウォームな感じです。

まぁ、お大尽の方は本家を買って頂くことにして、庶民な私はこれで行きます。
やってみようという方は、ヤスリは爪用がお勧めです。
粗目から仕上げまで揃ってるのが100均で買えます。
(同居人のを使うと多分すごーく怒られるので止めた方が、、)

勿論、順アングルの方はこちらがお勧めです。


関連記事

お風呂タブレット

ギターマガジンやJazz Lifeといった雑誌類を始めとして、
かなりの量の本を電子化したのだ。
結果、パソコンの中には大量の電子データの書籍が入っているのだが、
机に座ってディスプレイ経由で読むことには中々慣れないんだよね。

同居人の本も電子化しているのだが、
お風呂で読めるようにしてほしいとのリクエストがあった。
確かに、古い雑誌をお風呂で読むのは良さそうが気がしたのだ。

ということで防水のタブレットを探してみた。
自宅専用なので、Wifi接続できれば良いから、中古でも構わない。
ということで選んだのが、auのQuo Tab 01にしてみた。
これは結構中古が流通してるので、製造番号がなるべく若いのを選んでみた。
(気休めだけど、バッテリーの劣化が少ないかなと、、)



初期化してPDFリーダーをインストールして、PCから古いJazzLifeをコピーしてみました。
早速お風呂で読書です。
入浴剤を入れたお風呂で、ゆったりの読書は快適です。
これまでは、寝落ちして文庫を水没させてしまいましたが、これなら安心。
HD解像度なので、楽譜の線や文字も十分判別できる。

128GBのMicroSDカードも装着したので、
30年分のJazz Lifeを格納してもまだまだ余裕です。

電子化した書籍って、読まなくなっちゃうことが多いんだけど、
これならゆっくり楽しめます。

お勧めです。
関連記事

 | HOME | 

//-->
Powered by : Designed by ch*nu