FC2ブログ

APPENDIX

バカラッシュ

バカラッシュ

Jazz Guitar弾きです。
練習しながら忘れないように記録します。


« | 2019/08 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サウンドハウス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

Line6 M9 Repair

前回のエフェクタージャンク市戦利品修理の続きです。
本命のLine6 M9なんだけど、電源ジャック内の芯棒が曲がってプラグが差し込めない。
JunkEffect - 8
状態を見ようにも、電源が入んないんじゃお手上げです。
ということで、先ずは電源ジャックを交換しましょう。

M9の電源ジャックは芯径2.5φなんで、一般的な2.1φプラグは入らない。
前のユーザーは無理矢理繋げようとして芯棒曲げたんじゃないのかな。
因みに、M9の純正アダプタって”AC”9V出力なんだよね。
まぁ、内部でブリッジ整流してるからDC入れても大丈夫だろうって読みで、
普通のセンターマイナスのDC9Vアダプタ用に、2.1φジャックに交換。
選んだのは、マル信のMJ-179PH(高電流4A対応版)です。
M9のアダプタは2A品なんで、MJ-179P(0,5A)はやめたほうが無難。

早速交換して、電源投入。
M9Repair - 2

呆気なく動作して、これで修理完了かと思ったら、
モデルセレクトツマミのプッシュスイッチが効かない。

モデルセレクトツマミは、プッシュスイッチ付きのロータリエンコーダ。
スイッチ基板を外して、現物を確認したら、こちらも芯棒が曲がっている。

あぁ、こりゃ足で踏んづけたね。

交換用のロータリーエンコーダーを探したんだけど、ピッタリなのが無い。
アメリカの楽器用電子部品サイトには、Line6の交換品があるんだけど、、
これね。

幸いなことに、ロータリエンコーダ自体は動いているから、
スイッチ(モメンタリON)だけ取り付けて様子を見てみました。
M9Repair - 3M9Repair - 1

取り敢えずコレで正常動作。

色々遊んでみました。
やっぱりMシリーズは良いよね。
特にTube Comp(LA-2A)と、Modulation Delay(memory man)が出色。

でも、どうしよう。
幾ら千円のジャンク品でも、このままって訳にはいかないよね。

小さい押しボタンスイッチにして、上面パネルに取り付けようか。
でも、アルミならまだしも、鉄板パネルの加工は疲れるんだよね。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミヤマ電器 押しボタンスイッチ 黒 【DS-102-K】
価格:125円(税込、送料別) (2019/8/25時点)



悩み中。
関連記事

エフェクタージャンク市のお宝

先日、地元のイシバシ楽器でエフェクターのジャンク市がありました。
11時からの開催で、お一人様3点で早い者勝ちというルール。
このイシバシ楽器は昔からこの手の中古バーゲンセールを開催している。
最初に参加した時(云十年前だ)は、10時開始なのに6時に行ったら、
お店から100m位の行列になっていた。
数年前に久し振りに行った時は、まぁ何か余り物でも有ればと思って、
一時間くらい前に行ったら、10m位しか並んでなくて、少々気抜けした。
今回は、一時間前に行ったら、誰もいない。
少子化の流れなのかなぁ、楽器を弾く若い子がかなり減ってるみたいで、
これじゃ楽器業界も大変ですね。
お陰で、最初に会場に入れたので、良さそうなものをゲット出来ました。
JunkEffect - 5JunkEffect - 6

先ずはYAMAHAの早過ぎた名機”MagicStomp”です。
JunkEffect - 7
Allan Holdsworth愛用(というか彼以外使えない)のUDStompや
SPX系のエフェクトが、複合含めて100個入っている。
電源が特殊なAC出力アダプタなんで、
動作チェックできず、ジャンク扱いだと思う。
えーと、アダプタ持ってるんで繋いだら、呆気なく動作しました。
ただ、本当は膨大なパラメータをエディットできるんだけど、
アップデートファームや、エディットソフトウエアがもう入手が難しい。
調べたら、facebookにmagic stompのグループがあり、
色々情報が出てたんでチェックしてみよう。

次は、Bossのハーフラックシリーズのコンプ(RCL-10)です。
JunkEffect - 1
完全アナログなんで多分修理できるし、ダメでもVCAのチップ回収が目的。
で、早速ACアダプタを繋ごうと思ったんだけど、
怖いんで、ショート保護のあるエネループのエフェクタ用充電池を繋いだ。
案の定、電源ONした途端にショート保護が働き、動きません。
とりあえず開腹。
JunkEffect - 2JunkEffect - 3
パワー表示のLEDの足が曲がって、シャーシでショートしてました。
足を伸ばしてから再ハンダ付けで修理完了です。
JunkEffect - 9
ratioのノブが代用品だったので、Bossのエフェクターのノブを移植。
ちなみにローランドは補修パーツをオンラインショップで売ってる。
ちょっと見直したぞ。

最後は、Line6のM9。これが今回の本命です。
JunkEffect - 8
コイツは電源ジャック内の芯棒が曲がって、プラグが差し込めない。
ということで、只今修理保留中。

計三千円のジャンクお宝ですが、お盆休みを楽しめました。
明日から、また仕事です。
電気系のエンジニアなんで、同じようなことをする訳ですが、、、
関連記事

 | HOME | 

//-->
Powered by : Designed by ch*nu