FC2ブログ

APPENDIX

バカラッシュ

バカラッシュ

Jazz Guitar弾きです。
練習しながら忘れないように記録します。


« | 2019/09 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サウンドハウス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

楽器フェアに行ってきたのだ。2009年だ。

楽器フェアに行ってきた。
今年はパシフィコ横浜で行う、所謂当たり年の開催だ。

楽器フェス2008に行ってきたのだ。(これはハズレ年の方のレポートです。)

mixi等で知り合いの人たちのレポートなんかを読んでいるうちに、
なんだか、妙に盛り上がって行ったのだ。
でもねぇ、、やっぱり不景気で何となくショボいと言うか、
展示側(特にメーカー)のやる気の無さがかなり目についた。
なんか、取り敢えず製品並べときゃ良いか、みたいな感じです。
展示ブースも妙にまばらで、
昔の、なんかゴチャゴチャしてるけど熱気ムンムンという雰囲気が懐かしいのだ。
でも、Moter Showでも参加者半減ということなので、やっぱりしょうがないか、、
後、展示ブースでの音量に主催側から色々指導が有るみたいで、
ほとんどの試奏がヘッドホンというのも気になった。
ヤマハの新しいエレガットを試したかったんだけど、
ヘッドホンじゃよく判らないというより、ひでぇ音だなという逆宣伝状態。
どうせ、活気無いんだから、ガンガン声出して行こうぜ!で良いんじゃねえの。

今回、面白かったのは手頃でジャズも行けそうなギターアンプ
楽器フェア20094
D'Angelicoの箱ギター用アンプ
ポリトーンの対抗馬的な位置かとも思うのだが、
音も良く似ている。すこしコモり気味なんだけど、
強いアタックは結構パリッと出て気持ち良い。
10万位を目指すとのことだけど、結構良いかも。
ただ、リバーブが今イチなのと、指向性が強いので、
横に位置するとかなりコモる。
楽器フェア20095
Marshallの5w Full tubeアンプ
1ボリュームなので、音量を上げると歪んでしまう。
小さいハコでの演奏なら何とかギリギリくらいか?
音は、少しレンジが狭いがtubeコンプレッションが
気持ち良い。ルックスも良いし、実売5万強なら買いです。
個人的にも欲しくなったアンプ

楽器フェア20097
Voxのアコースティック用アンプ
箱ギターもイケルかなと、セミアコで弾いてみた。
よく判らんが、コモリ過ぎ。担当者が色々調整してくれたんだけど
何をやってもダメ。どうも何か根本的に間違っているのかも、、
(担当がなんかダメダメな人だった。)
でも、色付け用のプリチューブが入っていたり、期待大。
ちゃんとした設定でもう一度試奏してみたい。

次は、この頃妙に活気づいているチューナ関連。
楽器フェア20091
SEIKOのクリップ式チューナ。
デザインが気に入った。
ただ、まあ、チューナは使ってみないことにはね、、
楽器フェア20093
これも、ちょっとデザインが気に入ったTEACのチューナ。
20分位だけど、録音できるのが売り。
で、録音した音に対してもチューナが効くので、
管楽器の音程練習向けか?

ギター自体は、それほど目立って面白いのは無かった。
その中で、Walkin'さんのブースに有ったTakuSakasitaさんとのコラボの
JazzGuitarDesignの復活が目についた。
以前は確か、T's Guitarが製作していたはずだが、工房は変わったらしい。
楽器フェア20096 楽器フェア20099
隣は、ちょっとピンぼけですが、弾いている田辺充邦さん。
私は、店員に色々訊いても”弾きますか?”のお誘いは無し。当たり前です。
かなり高い値段になるんだって、あーそうですか。
横で聴いている限りでは、あまりそそられませんでした。はい、ひがみです


最後に、今回の戦利品。
DSCF4779.jpg
ノベルティはほとんど無し。
ヤマハが、ステッカーと何故かZeppelinのジャケットの
ファイルシートをくれました。
後は、主催側イベントのスタンプラリーでもらった
ゼンハイザーの眼鏡拭きと、よく判らん輪ゴム。
ゼンハイザーの眼鏡拭きはすごく良い感じ。
あと、ATN出版がほとんどの教本を半額で売っていました。
面白そうなのを2冊購入。Vic Jurisは欲しかったのでラッキーです。


この頃、どの展示会に行ってもショボさを感じるのだけど、
しょうがないのかな。でも、また行こうっと。
(なんだかんだ、文句言っても一日見てました。)
関連記事

VOX AC1 KIT 改造記(4)«  | HOME |  »財布とカエルのお守りとピック

コメント

あと2時間!

これから行ってきます!!!

いや~、面白い。この日記を肴に酒が飲めそうです(笑)
僕は結局行かなかったのですが、試奏がヘッドホンのみとか突っ込みどころ満載ですね。
今度色々話を聞かせて下さい。

コメントどもども

> Hiroさん
2時間で回るなら、うーん、、なぜかコンパニオン率が異常に高い
Sugi Guitarのオネエちゃんのナンパに全てをかけるのが良いのでは。

あと、TCのベースアンプデモ担当のブロンド娘もお勧めです。

って、なにがだ?

>ぼんばさん
ヘッドホンはかなり笑えると言うか、シュールでした。

ベリンガーのブースで、一人ノリノリのデモ演外人の周りで、
そのデモ演を完全に無視してヘッドホンの試奏している
客が10人程度という、なにかの撮影ですか?
それとも、外人の罰ゲームか?という状況はすごかった。

o o o o o <-- ヘッドホン試奏中

 o <--  一人ノリノリ外人デモ演

o o o o o <-- ヘッドホン試奏中

ベリンガ広報担当殿 これで良いのか? 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://bakarasche.blog.fc2.com/tb.php/158-30764cb0

 | HOME | 

//-->
Powered by : Designed by ch*nu