FC2ブログ

APPENDIX

バカラッシュ

バカラッシュ

Jazz Guitar弾きです。
練習しながら忘れないように記録します。


« | 2019/09 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サウンドハウス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

VOX AC1 KIT 改造記(4)

このブログはFC2のサービスを使っているのだが、
そこにはアクセス解析という機能が有って、どんなキーワード検索から
このブログに来たのかが判るようになっている。
たまに、その結果を覗いてみるのだが、一番多いキーワードは
VOX AC1だったりする。しかも、改造 とかも付くのだ。
VOX AC1は僕も作って、改造して遊んでいる訳だが、
世間一般それほど盛り上がっている印象が無いし、この前の
楽器フェアでも結構投げ売り状態だった。

しかし、ここまで検索対象になっているということは、
これに関する記事を書けば、来訪者がもっと増えるということなのか?

ということで、来訪者アップを狙って久しぶりの改造ネタを書いてみる。

因に、これまでのAC1改造記事です。
VOX AC1 KIT 改造記
VOX AC1 KIT 改造記(2)
VOX AC1 KIT 改造記(3)
主に、"もっと歪みを"ネタなので興味が有ればどうぞ。

今回は、AC1をディストーションエフェクタにするための
ラインアウトと、3段済みや、大人買いによるAC1スタックなんかに使える
外部スピーカアウトの増設の改造だ。

まずは改造後の写真を
AC1kit6.jpgAC1-SPOUT1.jpg

ジャック用のスペースは結構有るので、好きなところにどうぞ。

AC1-SPOUT2.jpg

改造の回路図はこちらです。
個人的に、商品の回路図を勝手に公開するのは
抵抗が有るので、AC1自体の回路図は載せないが、
基板から回路図に落とし込むのは簡単です。
(まぁ、キットだからね。私も自分で落としました。)

この改造自体は簡単。ヘッドホンアウトに更に1kを追加して
レベルを落としたものをラインアウトにしているのと、
内部スピーカに並列のアウトを外部スピーカ端子にしている。

一応ラインアウトのジャックはスイッチ付きのものにして
ラインアウトにプラグを突っ込むと、スピーカの音が切れるようにしている。
普通のジャックでもかまわない。音を消したいときは
ヘッドホンジャックにダミーのヘッドホンを繋げておけば良い。
あと、本当に外部スピーカを使うときは、インピーダンスを考えること。
内蔵のスピーカの配線は切った方が良いかも。
(コネクタになっているはずなのでそれを外せば良い)

AC1Distortion.mp3

ということで、ラインアウトからコルグのPX5Dに繋いで
録音してみた。PX5Dでスピーカシミュレーションを入れている。
最初は軽い歪み、その後かなり歪ませた設定。
歪み増大改造済みなので、結構歪んでいる。
一応、パワーアンプの歪みなので、結構良い感じだと思う。

やっぱり、良いですよAC1。
投げ売りしてるみたいだし、、もっと盛り上がらないかなぁ。

(下の写真はショップへのリンク有り)

関連記事

カモメでOMAさんのギターワークショップを観たのだ。«  | HOME |  »楽器フェアに行ってきたのだ。2009年だ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://bakarasche.blog.fc2.com/tb.php/159-7031ae97

 | HOME | 

//-->
Powered by : Designed by ch*nu