FC2ブログ

APPENDIX

バカラッシュ

バカラッシュ

Jazz Guitar弾きです。
練習しながら忘れないように記録します。


« | 2019/09 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サウンドハウス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

Nova Systemはお買い得だったのか? その3

さて、Nova Systemである。
だれも観てなくてもレビューを続けると書いたのだが、さすがに無反応は寂しい。
でも少しだけでもコメントを頂いたり、自分でもリハ等で使ったりしているので
めげずに続けることにするのだ。

各エフェクトを個別にみて行くとして、やっぱり最初はリバーブかな。
TCの定評あるリバーブが搭載されているということは、
購入動機のかなりの割合を占めると思うし。

早速みて行こうと思ったのだけど、何というか難しいんですよリバーブは。
パラメータが複雑で意味判んないし、、、結局みんな積極的なエディットを放棄して
プリセットをそのまま使っている人も結構いると思う。

しかしだ、勿体無いぞ、それは。

ここで、僕がやっているエディット法を紹介する。
まず、自分の欲しいリバーブの大枠のイメージを決めるのだ。
大事なのは、”余韻が欲しいのか、空気感が欲しいのか”だ。

で、エディットセレクトのReverbボタンを何回か押してリバーブタイプを選ぶのだが、
余韻が欲しいときは、リバーブタイプはHallで、
空気感が欲しいときは、リバーブタイプはRoomが基本。
Plateはどちらにも使えるし、springは所謂テケテケのサーフ風か
オーソドクスなギターアンプ風を求めるときに使う。

最初は、Mixの値を40-50%にしておくと判りやすい。
肝なのは、RoomL(evel)とRevLe(vel)のパラメータだ。
フランクザッパに 大雑把に言うとRoomL: 空気感、RevLe:余韻な訳だ。
空気感だけで良いときは、RoomL=0dB,RevLe=-9から-12dB位にする。
余韻が欲しいときでRevLe=-6dB位で、RoomL=0dB(余韻を強調したいなら-2dB)かな。

この後、リバーブの音色を決めて行く。
高音域と低音域で独立して音色を設定できるので、
高音域(Color)でキラキラか、ウエットかを選らび、低音域(LoCol)はブーミーにならない所を狙う。

次に、リバーブの密度の設定。
ステレオで出力するときとモノラルで出力するときでは違うと思うが
Sizeで密度が決まる。あまり極端なのはどうかと思うので、
空気感ならmediumかsmall、余韻ならLargeが基本。
その後で、decayで最終的な余韻の長さを決める。
(余韻が欲しい時だけdecayを大きくするんじゃなくて、
 空気感が欲しいときもdecayを大きくしてRevLeを下げるというのも有り。
 空気感たっぷりで、余韻は薄いけど長いみたいな設定が出来るところがミソなのだ。)

余韻が欲しいときはこの後Diff(use)も調整する。
decayを変えると、Diffは最適値に自動設定されるのだが、
余韻のリバーブ密度をこのパラメータで上下できる。あまり下げると
反射音一本一本がばらけて聴こえてしまうし、上げすぎると暑苦しい。
また部屋の形状(shape)も余韻の密度に影響する。
基本はRound,Curveなのだが、Squareにするとフラッタエコー
(所謂東照宮の鳴き竜ですな)ぽくなる。

最後にPreDl(y)を調節する。
余韻なら大きめ(40-50ms)位、空気感なら小めか(30ms以下)。

これでリバーブの設定が終わったら、mixで原音との比率を決めておしまい。

まぁ面倒だけど、ちゃんと設定するとかなりな所まで追いつめられる。
やっぱりすごいぞ、NovaSystem

でも、面倒くさくてヤッテランネーよという人は
せめてRevLeだけでも調整してみると良いと思うぞ。
これが本当に肝だと思う。

ということで、またもや暴走気味だがもう少し続けるつもり。
(まぁ、NovaSystemだけじゃ無くて他のリバーブにも応用できると思うしね。)


ちょっと投げ売りの所を探してみた。どうかな。
探せばまだ有ると思うけどね。
(アフィリエイトだからショップに飛ぶので嫌な人は注意なのだ。)



関連記事
Nova Systemはお買い得だったのか? その10
Nova Systemはお買い得だったのか? その9
Nova Systemはお買い得だったのか? その8
Nova Systemはお買い得だったのか? その7
Nova Systemはお買い得だったのか? その6
Nova Systemはお買い得だったのか? その5
Nova Systemはお買い得だったのか? その4
Nova Systemはお買い得だったのか? その2
Nova Systemはお買い得だったのか?
関連記事

横浜で彼は"My name is Kurt Rosenwinkel"と言いました。«  | HOME |  »チリ地震で思い出すこと

コメント

t.c

 Novaシステムは色々ついているんですね。
 僕もT.Cのディレイを持っているのですが、イマイチ使い切れていない感があります。説明書読まずに使うタイプの人間ですんで(笑)
 更にコンパクトで空間系+モジュレーションのみというペダル出ませんかね?

待ってました!
思ったような音(というかyoutubeでやってるような上手い人たちのクリアーな音)にならず、
なんかパッとしないなあ…とか思っていたのもあって、とても参考になります。
前回のエントリーで仰っていた、パラレル/セミパラレル/直列、もとても重要なんですね
記事を読むまで、よくわからないまま直列にしていました(笑)
今回のエントリーを手がかりに明日リバーブを探索してみます!
記事を読むと、改めてパラメーター多いですねー


他に参考になったネット上のリソースでは、こちらの動画が興味深かったです
http://www.youtube.com/watch?v=xI91kB3HfJs
コーラスよりデチューンの方が綺麗にかかるなあとは思っていたのですが、
ピッチシフターをコーラス的に使うという発想はなかったでした。

すばらしい

これだけ詳細な説明を頂いてしまうと、
「半額だしなぁー、今がラストチャンスかもだよなぁー」と悪魔のささやきが聴こえてきちゃいます。

一生モノとして手に入れる価値はある逸品でしょうか?

Novaシステムの解説本を作れそうですね^^
でも半額と言っても・・・
おこづかい何か月分になるかな・・・w
元の値段が値段だけに^^;

皆さんコメントありがとうございます。

>ぼんばさん
>更にコンパクトで空間系+モジュレーションのみというペダル出ませんかね?

それはかなりツボですね。
Nova Systemは実はすごく軽い(1.85kg)のですが、やっぱり大きいです。
Alesisあたりがコンパクトで簡単な空間系フロアマルチを
作ってくれると面白いのですが、、

>めしさん
動画見ました。この人はプリセットからのエディット旨いですね。
個人的にピッチシフタは、デチューンで周期感の無いコーラスを作るためにあると思っています。
でも、一番変態的な設定ができるネタを持っているのもピッチシフタなんですよ。
次はピッチシフタの変態設定中心で行きましょうかね。

>tacoさん
>一生モノとして手に入れる価値はある逸品でしょうか?
これは正直微妙ですね。
デジタル系はやっぱり処理能力がそのままクオリティに直結してますし、
チップ(DSP)の能力はどんどん上がっているので、
発売から時間が経っているものよりは、新製品を待つほうが良いのかもしれません。
ただ、半額以下ですからねぇ。

私は悪魔の誘惑に負けました。

>takaRさん
確かに高いですよね。
これを買うつもりでお金を貯めて、貯まった頃に出た
画期的な新製品を買うというのが美しいストーリーですが、、

今さらですが為になりました!ありがとうございました!

>かいさん
自己満足の駄文ですが、参考になれば嬉しいです。
良ければ、たまに覗いてみてください。
更新頻度が低いんで、ナンですけど、、

助かりました。

リバーブの設定で悩んでまして、このブログにたどり着きました。丁寧な説明で、少し理解出来たような気がします。ありがとうございました。時間あれば、またプリセットなんかの設定もお願いしたいです。
また、ちょこちょこ覗きまーす。

>メタゾウさん
コメント有り難うございます。
リバーブはNova Systemに限らずエディットが難しいですよね。
お役に立てたなら嬉しいです。

プリセットの件ですが、TCがNova System Limitedのプリセットを
公開したので、参考にしてみると良いかもしれません。

自己満足なブログですが、良ければたまに覗きにきて下さい。

勉強させてもらってます。

遅れて、やってきています。

ビシバシ楽器で純正のギグバッグ(?)もついて
39,800円…思わず衝動買いしちゃったものの
家に帰ってマニュアル読んで「???」。

第一印象は「マニュアルがダメだ~」
多分、能力的にはスゴいのでは…と思ってたので
ジャポニカ練習帳さんのページは
プリントアウトして熟読してます。

上の方が仰るように
リットーミュージックに原稿を持ち込んで
書籍化しちゃってくださいませ♪

かなり期待してます。

(出したい音はボノとかアンディ・サマーズとか
 フィル・マンザネラみたいなUK方面
 あと、メセニーもイイですね。)

>素光さん
Nova System関連の記事は随分ご無沙汰になってしまいました。
とにかくクオリティが高いエフェクトなんですが、
まぁ正直エディットが面倒なんですよね。

Nova System Limitedのプリセットが公開されているんで、
参考にするのがお勧めです。
あれのBASIC PEDALBOARDというプリセットは
基本プリセットとしてよく出来ています。
あれをエデットすると良いのかなと思います。

自己満足で更新頻度もダメダメなブログですが、
コメントはとても嬉しいです。
よければたまに覗きにきてください。

あ、フィルマンザネラ、ツボです。
ロキシーは1stですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://bakarasche.blog.fc2.com/tb.php/172-f045cba9

 | HOME | 

//-->
Powered by : Designed by ch*nu