FC2ブログ

APPENDIX

バカラッシュ

バカラッシュ

Jazz Guitar弾きです。
練習しながら忘れないように記録します。


« | 2019/11 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サウンドハウス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

浜松でMike Sternを肴に技術屋は呑むのであった。

先週末、浜松で開催されていたハママツジャズウィークの最終イベントである、
ヤマハ・ジャズ・フェスティバル・イン 浜松を観てきた。
勿論、お目当てはトリのMike Stern Trioである。
(B: Chris Minh Doky , Dr:Dave Weckl)

古い友人である某技術雑誌編集長に、
”浜松でMike Stern観て、酒呑んで、一泊しましょう”という
非常に魅力的なお誘いだったのだ。
(実際には某電気部品卸販売のTさんに凄くお世話になったのだが、、)

Mike Sternは一度横浜のヤマハでセミナーを観たことが有った。
セミナー自体は”枯葉”を題材にして、アルペジオの練習が大事ですよという
まぁ、オーソドクスな内容だったのだが、とにかくスラングが多くて、
通訳の人が訳せなくて四苦八苦していたのが印象的だった。
(途中から、確かベースのジェフアンドリュースが、一旦普通の英語に訳すという
2重通訳状態になっていた覚えが有る。)

そういえば、"音楽で一番大事なことはなんですか?”という質問に、
"そりゃぁ、テンポだ”と答えていた。
通訳がそんな状態だったので、今ひとつ意味不明なのだ。
ありゃ、どういう意味だったのだろう?

最初は、佐藤允彦 & SAIFAというプロジェクト。
峰厚介さんや原朋直さんなどによるホーンセクションを加えた
総勢10名の大所帯バンドでした。
えーと、カッコ良かったんですけど、昼間呑んだビールで眠気が、、

次は、ボーカルのakikoさんのOrg&Drのしっとりしたトリオ。
えーと、カッコ良かったんですけど、昼間呑んだビールで眠気が、、

そして、お目当てのMike Sternトリオでした。
最初のコード進行が"softly as .."の曲から、飛ばす飛ばす。
まずは、クリーントーンで始まるんだけど、直ぐ
歪ませて後はもうギュインギュインですよ。
多分、Twinをステレオで鳴らしていたと思うのですが、
歪ませた音が凄く滑らかでいい音でした。
CDだと、いかにもBossのDS-1みたいな音なんだけど、
ライブだと凄くいい音でしたね。
まぁ、ドラムもDave Wecklなんで、煽る煽る。

えー、高齢者の方の途中退席も大分多かったですね。

基本的には、まぁ、全曲同じパターンなんで若干飽きるので、
もう一人ソリストがいた方が良いような気がします。

最後は、佐藤允彦 & SAIFAのメンバーにAkikoさんを加えて、
ビックバンドのボーカルもの的にアンコールして終了。
お腹いっぱいです。

さて、帰ろうと思ったら、ロビーにMike Sternが登場して
サイン付きの展示CD即売会が始まりました。
当人は、若干甲高い声で、"Thank you"連発のサービス満点営業です。
MikeStern2.jpg

私も早速CDを買ってサインと記念撮影。(見切れていますが、、)
MikeStern.jpg

この後、皆で浜松繁華街に繰り出して、更にY社のエンジニアも加わって
えー、如何に今の業界はエンジニアを軽視してるか”という
これまた、延々同じパターンで呑み続けました。

久しぶりに、死ぬほど呑みました。
みんな、たまってるのね。しみじみ。


Big NeighborhoodBig Neighborhood
(2009/08/11)
Mike Stern

商品詳細を見る




関連記事

EC modelのリフレットとオイルフィニッシュ«  | HOME |  »Nova Systemはお買い得だったのか? その6

コメント

ご一緒に写真まで撮られているなんて、
特別待遇だったすか^^
とても楽しそうな雰囲気ですね!

mike stern は、5年ほど前になるか、
blue note東京に、ボナ、デニスチェンバースの
最強の(?)バックの時に見ました。
1曲のあまりの長さに最初は気合いを入れてみていましたが、眠くなってしまいました。
みんな同じ構成っていうのは、やっぱりねえ・・。

どもども。コメント有り難うございます。

>takaRさん
特別待遇どころか、お客さんが帰る出口のところに
普通にMike Sternが出てきて、展示即売してました。
ニコニコして、楽しそうにしてました。

エンジニアも大変ですが、ミュージシャンも営業大変ですね、
どの業界も厳しいということでしょうか。

>あゆたださん
ボナとデニチェンですかぁ。なかなか濃ゆーいトリオですね。
ま、あのワンパターンが商品価値になっている部分も
有るし、カッコいいのはカッコよかったんですよ。
でもやっぱり、ボブバーグとの双頭バンドが観たかった気がします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://bakarasche.blog.fc2.com/tb.php/185-dac71874

 | HOME | 

//-->
Powered by : Designed by ch*nu