FC2ブログ

APPENDIX

バカラッシュ

バカラッシュ

Jazz Guitar弾きです。
練習しながら忘れないように記録します。


« | 2019/11 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サウンドハウス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

Gilad HekselmanをMotion Blueで観たのだ。

日本にGilad Hekselmanのファンがどの位居るのか判りませんが、
多分、僕の近所のファン人口密度は日本有数のような気がします。

ということで、行ってきました。
GILAD HEKSELMAN TRIO with TOMONAO HARA

Gilad Hekselman(g)
Joe Martin(b)
Marcus Gilmore(ds) <- ロイヘインズの孫らしい。知らなかった。しかし孫って、、
原 朋直(tp)

これまた、僕界隈で酒の量に関して不満爆発中のMotion Blue Yokohamaです。
先月のKurt Rosenwinkelのライブは1st,2nd入替えという強気なMotion Blueでしたが、
今回はチャージさえ払えば入替え無し。
今度こそ一番良い席を確保だと先発隊が開演前に並んでくれました。

えーと、まったく必要なかったそうです。
ぶっちぎりの一番クジ。開演前の一時間以上、入場は我々の仲間だけ。
Motion Blueの従業員に囲まれて、"酒頼めー、飯食えー"の視線にさらされたそうです。
私は仕事の都合で、開演前15分前くらい入場しました。(すんまそん)
心配された客数も観光客の団体?もあり、なんとか7分程度の入り。

少々まばらな拍手とともにGilad Hekselman登場。
おもむろに演奏開始と思ったら音が出ない。
チューナーにシールドを繋いだままだったようです。
エフェクターに差し替えて、演奏が始まりました。
(この人、曲間もチューナーのBypassを使わずに一々シールドを繋ぎ変えてました。
 しかも、コルグのすげー安いやつ。お気に入り?そいつは僕もハードオフで300円で買った)

曲調はマイナー系のおとなしい感じが多かったです。
高音域の一音を小指で保持しながら低い方で動く感じが面白い。
対位法的にキチンと低域と高域が独立して動いたり、
ものすごく広いインターバルのボイシングもバリバリ。
ソロは、ワイドストレッチで駆け上がりと、バカッ速なアルペジオフレーズの
平行移動が凄かったです。
基本的に1ポジションでカバーする音域が、日本人より2フレットくらい広いのかな。
クラスター的な密集ボイシングがカッコいい。

ただ、曲調が一本調子なのと、知らないオリジナルばかりなんで
さすがに時折睡魔が、、
(12曲やりましたが、なんとか判ったのは
 Baden Powellのボサ->Samba em preludio?
I've never been in love before,straight no chaserくらいです。)

眠くなったときに丁度原朋直さんがゲストで入るので、これが良かった。
管のバックのコンピングでは、凄く動いているのにジャマしない。
やっぱり、誰かのサポートで来た方が良いのかもしれない。(アリホで観たいな。)

そういえばこの人もdelayの返りが大きい。
しかも、Hold的なスイッチを良く踏んでいて、
これでピアノのペダルのような演奏をしていた。ちょっと面白い。まねてみたい。

ギターはトレードマーク的なハワード・ロバーツモデルではなく、
VBとかいう小振りなフルアコでした。エアー感は少ないけど、
歪ませてもハウらないようで、使い易そうです。

しかし、なんでこんなに皆上手いんでしょう。やんなっちゃうね。
コピーできねぇよ。ちぇっ。

Words UnspokenWords Unspoken
(2009/08/25)
Gilad Hekselman

商品詳細を見る

関連記事

東日本大震災«  | HOME |  »iRigを作ってみた。その3 いろいろ雑感

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://bakarasche.blog.fc2.com/tb.php/215-23e298f4

 | HOME | 

//-->
Powered by : Designed by ch*nu