FC2ブログ

APPENDIX

バカラッシュ

バカラッシュ

Jazz Guitar弾きです。
練習しながら忘れないように記録します。


« | 2019/09 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サウンドハウス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

カセットテープの悲劇   "WM-D6Cを修理する。"

古いJazzLifeの自炊をやっていると、
”あー、昔こんなLPあったなぁ”というのが出てくる訳です。

で、こんなのが有ったのです。
Steve Slagle / High Standards
Carla Bley big bandののSteve Slagle(as)が日本ポリドールから出したLPです。
注目するのは、Mike Sternが参加してるということ。
当時のMike Sternでは珍しかったスタンダードを演奏しているということで、
それなりに話題になったと記憶してます。

とは言っても、日本ポリドールという弱小レーベルの企画盤ということで、
廃盤となり、結局CD化もされてません。
私も、当時録音したカセットテープが残っているだけです。
久し振りに聴きたくなり、持っていたカセットデッキを引っ張り出してきましたが、
すべてまともに動きません。それでも、騙し騙し再生して、PCMレコーダで電子化しました。

親戚から貰ったり、ジャンク品の捕獲で確保してきたカセットデッキですが、もう限界のようです。
カセットテープを駆動する機構部分が有る分、どうしても寿命が短いんだよね。
持っているカセットテープには、結構貴重な音源が残ってるから、
なんとか再生環境は確保しておきたいんだけど、、

持っていたカセットデッキの中で、一番思い入れが有るのがこのWM-D6Cです。
WM-D6C4.jpgWM-D6C5.jpg
所謂Walkman Professionalという据え置き型並の性能を持ったWalkmanで、
野外の録音から、ギターのコピーまで、30年来の相棒だったのです。
ただ、ギターのコピーは短い時間で、再生、巻き戻しを繰返すため、20回以上修理しています。
でも、今ではSONYも修理を受け付けてくれません。

今回の不具合は、再生時にモーターの駆動制御用クロックが漏れてしまうというものです。
再生すると、ピーッというかなり大きい音が混じってしまいます。
実はこの故障は初めてではなく、何度も経験しています。
その度に、修理明細に記載してあるのは、"アースの強化”という作業でした。
アースポイントの取り方で、クロックの混入が回避できるようです。

ということで、メーカ修理が期待できない今、自前の修理に踏み切りました。
裏蓋をあけてみたのがこれです。
WM-D6C1.jpg
右上のアースポイントの金具が、裏蓋の金属部に接触してフレームグランドを取るようです。
WM-D6C2.jpgWM-D6C3.jpg
金具の位置の調整と、接触部をクリーンアップして接点復活剤を少し塗布してから、
裏蓋を閉じたところ、クロックの混入が激減しました。
まぁ、この位なら許容範囲でしょうか。
これで、もう暫く貴重なカセット再生環境として使うことにします。

録音再生メディアは、ここまで随分変わってきました。
一旦、廃れると急激に製品が無くなっちゃうんですよね。
仕方が無いけど、貴重な音源を電子化するまではなんとか持って欲しいなぁ。

次はMDもなんとかしないと。(泣)

関連記事

Jon Cowherd's Mercy Project at Cotton Club, Feb. 9 2014«  | HOME |  »超激安BOX SETの謎

コメント

おお!おお!おお!
スティーブスレイグルのハイスタンダーズ!
懐かしい!
僕もカセットテープでだけ持ってました。
マイクスターンカッコよかったデスよね。
確かまだ何処かにある筈。
探してみます。

>ガーシャ!さん
High Standardsは選曲も良いんで、
ちゃんとLPを買っておけば良かったと後悔してます。
流石にCD化は無理ですよね。
この他にも、カセットのお宝はまだ有るし。
次はMDも待ってるというか、こっちはもっと大変そうなので、、

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://bakarasche.blog.fc2.com/tb.php/305-8db50c61

 | HOME | 

//-->
Powered by : Designed by ch*nu