FC2ブログ

APPENDIX

バカラッシュ

バカラッシュ

Jazz Guitar弾きです。
練習しながら忘れないように記録します。


« | 2019/09 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サウンドハウス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

VOX AC1 KIT 改造記(2)

ということで、小音量でも歪むように改造しようと考えた。
やり方はいろいろあると思うが、全く別物になるのもどうかと思うので、
今回はVOX AC1 KIT購入者が気軽に試せるような改造にしようと決めた。
具体的には、
1、なるべく追加部品が少ないようにする。
2、パターンのカットはやらない。
という方針で行くことにした。

取り敢えず歪ませるとなると、どこかに
ダイオードによるクリッパを追加するのが簡単。
そこで、まず、パイロットランプに使われているLEDを
流用することにする。
LEDをクリッピングダイオードに使うと、クリップするときに
電流が流れて点灯するので、一応パイロットランプ機能も
兼用することができる。

以下に手順を書いておく。
1. 3.9kのR10を取り外す。
2. LEDのR10に繋がっていた端子(アノード側)とC3の
マイナス側をリード線で結線、ハンダ付けする。
これで、OK。

で、もう一度組み立てて試奏してみる。

うーん、やっぱりLED一個のハーフクリップだと
思ったより歪まないなぁ。
でも、ある程度、音量を上げられる人なら、
これはこれで、結構気持ち良い。
追加部品0でできるので、お勧めの改造です。

ただ、小音量の歪みを求めると今ひとつなので
更に改造してみる。

もう一つダイオードを追加して
正負両側でクリップさせることにする。

つまり、LEDにダイオードを並列に追加する。
この時、追加するダイオードのカソード側が
R10が繋がっていたところにくる向きにハンダ付けすること。

ダイオードの種類は、ゲルマ、シリコン、LEDを試した結果、
赤、もしくは緑のLEDが一番自然な歪みになった。
個人的な趣味で、緑を選ぶことにした。

ま、これでもガンガンに歪む訳ではないが、
丁度良い感じのクランチサウンドになったし、
弾く強さに応じて、LEDが点滅するのもちょっと楽しい。

更に改造する人のために、もう少しヒントを書いてみたい。
続くのだ。
関連記事

VOX AC1 KIT 改造記(3)«  | HOME |  »VOX AC1 KIT 改造記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://bakarasche.blog.fc2.com/tb.php/85-ff0a0060

 | HOME | 

//-->
Powered by : Designed by ch*nu