FC2ブログ

APPENDIX

バカラッシュ

バカラッシュ

Jazz Guitar弾きです。
練習しながら忘れないように記録します。


« | 2019/07 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サウンドハウス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

ギターは楽し。徒然なるままに、

新しいギターを買ってから、ギターを弾くのがとても楽しい。
まぁ、買ったのに楽しくないというはちょっと悲しすぎるのだが、、

セミホローギターは、アンプに繋がなくても
それなりに音が出るので、ついつい爪弾いてしまうのだ。
だいたい、PRSは弾きやすい。
韓国製だけど設計がまともなので、演奏性に関しては
何のストレスも感じない、というかヨロシイのだ、うん。

さて、今週末はレッスンを受けてからセッションという
何というか練習と実践を連続的に達成できる機会であった。
ただ、レッスンの先生が、セッションのホストでもあるので、

"キミキミ、もう少しレッスンの成果をさぁ、、”

というちょいと変なプレッシャーのある状態になるのだが。
まぁ、そこで成果をバシッと出せれば何の苦労もねぇってことよ、
なので、余り気にせずガンガン行くことにした。

ただ、どうもソロの長さに遠慮が出てしまう。
ダラダラ長いのは論外ですが、ちょっと短すぎたかな、、と反省。

そういえば、今回ギャラリーに外人さんが来ていた。
楽器もやるようだけど、今日は参加しないで聴くだけ。
それなりに楽しんでいたようだけど、終わった後の感想が

"楽器がみんなピカピカの新品で良かった”

とのこと。確かに、僕のPRSも含めて
たまたま新品が揃っていたのだが、
ギャラリーの感想としては、

”そこかよ!!”

というツッコミを入れたいところでした。

関係ないが、Jazz Guitar Bookの最新号を買った。
相変わらず、Haruさんのセミナーだけで定価分の価値があるのだが、
今月は、リズムチェンジの攻略法でした。
言われてみれはなるほどという解釈なのだが、
はー、自分ではなかなか出てこない考え方だなぁ。

やっぱり、松坂慶子の旦那はすごいのだ。


ジャズギターブック vol.16 (シンコー・ミュージックMOOK) (シンコー・ミュージックMOOK)ジャズギターブック vol.16 (シンコー・ミュージックMOOK) (シンコー・ミュージックMOOK)
(2008/01/18)
不明

商品詳細を見る
関連記事

PRS SE Semi-Hollow 改造«  | HOME |  »PRS SE Semi-Hollow

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://bakarasche.blog.fc2.com/tb.php/89-f6861b06

 | HOME | 

//-->
Powered by : Designed by ch*nu